Readmore...
ふぃる
社会人として働きながらおすすめ映画や映画のロケ地などを紹介しています。洋画や邦画など様々なジャンルの映画を見ます。

\シチュエーションや気分ごとにおすすめ映画を紹介/

映画『弱虫ペダル』ロケ地【浜松・浜名湖】を紹介!千葉や他のロケ地も解説

弱虫ペダル 公式Twitter

2020年8月14日公開の映画『弱虫ペダル』。大人気漫画の実写化であり、注目を集める今作。そんな映画のロケ地の一つである静岡県浜松市周辺に行ってきました。

・一体どのシーンで使われたの?
・どこで撮影された?
・どうやって周ればいいの?

などを紹介していきたいと思います。さらに千葉や別の場所で撮影されたロケ地も紹介。次のページではあらすじやネタバレありの解説も。

Contents

浜松ロケ地一覧

ロケ地(行った順)
  1. 中心市街地(浜松駅北東)
  2. ミソノイサイクル(蜆塚店)
  3. はまゆうトンネル
  4. 浜名湖大橋
  5. 浜名湖ガーデンパーク
  6. 天竜川河口部(河川敷)
  7. スタジオホットライン
  8. 天竜川船明ダム湖(湖畔)

2020年に浜松周辺の計8ヵ所で行われたロケ。ここ浜松市は「サイクリストの聖地」と呼ばれており、日本初のロードレースが開催された場所でもあります。

さらにこの後紹介するミソノイサイクルは「日本最古の自転車ショップ」とも言われています。そんな魅力あふれる浜松のロケ地を紹介。

まずはマップを手に入れよう!

浜松市周辺のロケ地をまとめたマップがあるので、まずはそれを手に入れた方がいいと思います。

ショッピングモールなどでも手に入れる事ができますが、自分は浜松駅の北口付近にある【浜松魅力発信館 The GATE HAMAMATSU】に行ってきました。

1 2
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

Contents
閉じる