Readmore...
プロフィール背景画像
ふぃるの画像
ふぃる
社会人として働きながら趣味の映画の感想や考察などを書いています。洋画や邦画など様々なジャンルの映画を見ます。

サイトで使用中のテーマ
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
おすすめの動画配信サービスまとめ!料金などを徹底解説

映画『96時間シリーズ』無料視聴方法を紹介!公式フル動画配信サービス一覧も

リーアム・ニーソンの出世作でもあり、復讐親父といえばこの人!というイメージが定着した作品である…

96時間
96時間/リベンジ
96時間/レクイエム

無料で視聴する方法やみんなの声、おすすめポイントやあらすじ・キャストについて紹介しています。

Contents

配信サービス一覧

配信状況無料期間
Netflix××××
Amazon Prime△△△30日間
Hulu〇〇〇2週間
U-NEXT〇〇〇31日間
FODプレミアム×××2週間
dTV△△△31日間
Disney+×××31日間
TSUTAYA TV/
DISCAS
△△△30日間

配信状況により無料でない場合があります。

〇は無料配信。△はポイント購入・レンタル。

U-NEXT

U-NEXT 公式サイト

映画『96時間シリーズ』三作を見るならU-NEXTがおすすめ!

映画『96時間シリーズ』三作は無料コンテンツ。ポイントで購入する必要がないので、わずらわしい手続きは必要なく、登録後すぐに映画を見る事ができます。

コンテンツが豊富なU-NEXTは、他の作品も楽しむことが出来るおすすめの動画配信サービスです。

U-NEXTのメリット・デメリット
  • 豊富なコンテンツ
  • 韓流ドラマ多め
  • 新作レンタル豊富
  • 雑誌マンガ読める
  • 倍続再生
  • 4台同時視聴可能
  • 金額割高
  • 海外ドラマ少なめ
  • 新作は基本的に有料

U-NEXTのメリット・デメリットに関してこちらの記事で解説。無料登録後も会員として楽しむ為の参考にしていただけたらなと思います。

月額2189円で人生を楽しくしよう!

Hulu

Hulu 公式サイト

今までU-NEXTの紹介をしてきましたが…

U-NEXTはもう加入している…

そんな方はHuluがおすすめ!

Huluでは『96時間シリーズ』三作品とも、無料コンテンツとして配信。

無料トライアルに申し込めば、ポイント購入などが必要なく三部作を視聴する事ができます。

Huluのメリット・デメリット
  • ドラマと連動してる
  • 課金制ではない
  • 洋画多い
  • 海外ドラマ多い
  • 邦画少なめ
  • 同時視聴できない

Huluのメリット・デメリットに関してこちらの記事で解説。無料登録後も会員として楽しむ為の参考にしていただけたらなと思います。

月額1026円で人生を楽しくしよう!

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TV 公式サイト

AmazonPrimeはもう加入している…

そんな方はTSUTAYA TV/DISCASがおすすめ!

映画『96時間シリーズ』は三作品とも有料コンテンツですが、無料登録時に1100P貰えるので、そのポイントで映画を見る事が可能。

もちろんポイントを使っても解約時に料金はかかりません。

ポイントを使って2作品しか見れないのが難点。

動画配信プランと宅配定額サービスがセットになった、おすすめの動画配信サービスです。

TSUTAYA TV/DISCASのメリット・デメリット
  • 選べる料金プラン
  • 毎月1100P貰える
  • 旧作DVD借り放題
  • 返却期限なし
  • ダウンロード△同時視聴×
  • 新作・準新作8枚まで
  • 無料期間新作×

TSUTAYA TV/DISCASのメリット・デメリットに関してはこちらの記事で解説。無料登録後も会員として楽しむ為の参考にしていただけたらなと思います。

月額2658円で人生を楽しくしよう!

みんなの声

96時間

おすすめポイント
  1. テンポが良い疾走感
  2. 90分と短く気軽に見れる
  3. エッフェル塔を壊す発言

96時間/リベンジ

おすすめポイント
  1. 無免でカーチェイス
  2. 相変わらずのアクション
  3. 人間GPS

96時間/レクイエム

おすすめポイント
  1. 女子トイレに入るリーアム
  2. カーチェイスが多め
  3. 幸運を祈る(Good Luck)

あらすじ

スタッフ・キャスト

96時間

スタッフ

  • 監督:ピエール・モレル
  • 脚本:リュック・ベンソン

キャスト

ブライアン・ミルズ
リーアム・ニーソン
元CIA
キム
マギー・グレイス
ブライアンの娘
レノーア
ファムケ・ヤンセン
ブライアンの元妻
サム
リーランド・オーサー
ブライアンの仲間
情報解析に長ける
ケイシー
ジョン・グリース
ブライアンの仲間
バーニー
 デヴィッド・
ウォーショフスキー
ブライアンの仲間
シーラ
ホリー・バランス
人気女性歌手
アマンダ
ケイティ・キャシディ
キムの友達
スチュアート
ザンダー・バークレー
レノーアの現夫
大富豪
ジャン=クロード
オリヴィエ・ラブルダン
内務省治安部
ブライアンの友人
パトリス・サンクレア
ジェラール・ワトキンス
人身売買組織の
リーダー的存在
マルコ
 アーベン・バジラクタラジ
アルバニアの犯罪
組織のボス
イザベル
カミーユ・ジャピ
ジャン=クロード
の妻
ピーター
二コラ・ジロー
人身売買組織の
一員

キャストについて

主人公のブライアンを演じたのは、リーアム・ニーソン。彼は今作で出世し、一躍大スターの仲間入りを果たしました。詳しくはこちらの記事に書いています…

ブライアンの娘キムを演じたのは、マギー・グレイス

彼女はアメリカの女優で『ナイト&デイ』『トワイライトサーガ』シリーズ、アメリカの大ヒットドラマ『LOST』などに出演しています。

ブライアンの妻レノーアを演じたのは、ファムケ・ヤンセン。彼女はオランダ出身の女優で『007 ゴールデン・アイ』や、『X-MEN』シリーズではジーン役を演じています。

主人公のブライアンが護衛した有名歌手を演じたのは、ホリー・ヴァランス。彼女はオーストラリア出身の女優・歌手です。

日本の音楽番組【Mステ】にも出演したことがあります。女優活動として『CSI:マイアミ』や『プリズンブレイク』では主人公マイケルの妻役を演じました。

↓感想・解説記事はこちら↓

96時間/リベンジ

スタッフ

  • 監督:オリヴィエ・メガトン
  • 製作:リュック・ベンソン

キャスト

ブライアン・ミルズ
リーアム・ニーソン
元CIA工作員
キム
マギー・グレイス
ブライアンの娘
レノーア
ファムケ・ヤンセン
ブライアンの元妻
ムラド
 ラデ・シェルベッジア
犯罪組織のリーダー
マルコの父親
サム
リーランド・オーサー
ブライアンの元同僚
情報解析に長ける
ケイシー
 ジョン・グリース
ブライアンの元同僚
バーニー
 D・B・スウィーニー
ブライアンの元同僚
ジェイミー
ルーク・グライムス
キムの彼氏
スコ
アラン・フィグラルツ
ムラドの部下
武闘派
ジャン=クロード
オリヴィエ・ラブルダン
内務省治安部
ブライアンの元友人

キャストについて

犯罪組織のボス:ムラドを演じたのは、クロアチア出身の俳優ラデ・シェルベッジア

彼は『ミッションインポッシブル2』『X-MEN ファースト・ジェネレーション』や『バットマン ビギンズ』ではバットマンからジャケットを貰うホームレスの男性を演じています。

さらに『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1』では、ブルガリアの杖職人グレゴロビッチ役で出演しています。

彼が所有する【ニワトコの杖】は『ファンタスティック・ビースト』に登場する若き日のグリンデルバルドに奪われてしまいます。繋がりがありますね。

ムラドの武闘派の部下スコを演じたのはフランスの俳優アラン・フィグラルツ

アクションシーンの振り付けなども行っており、岡田准一主演の映画『ザ・ファブル』では、岡田准一と共同でアクションの振り付けを担当しています

↓感想・解説記事はこちら↓

96時間/レクイエム

スタッフ

  • 監督:オリヴィエ・メガトン
  • 製作:リュック・ベンソン

キャスト

ブライアン・ミルズ
リーアム・ニーソン
元CIA
キム
マギー・グレイス
ブライアンの娘
レノーア
ファムケ・ヤンセン
レノーアの元妻
フランク・ドッツラー
フォレスト・ウィテカー
ロサンゼルス
市警
スチュアート
ダグレイ・スコット
レノーアの現夫
オレグ・マランコフ
サム・スプルエル
ロシア系
犯罪組織のボス
サム・グロスマン
リーランド・オーサー
ブライアンの仲間
情報解析に長ける
ケーシー・マーク
ジョン・グリース
ブライアンの仲間
爆破のプロ
バーニー・ハリス
 デヴィッド・
ウォーショフスキー
ブライアンの仲間
狙撃のプロ
ガルシア
ドン・ハーヴェイ
ドッツラーの
部下
スミス
ディラン・ブルーノ
ドッツラーの
部下
マキシム
アンドリュー・ハワード
マランコフの
部下
ジミー
ジョニー・ウェストン
キムの彼氏

キャストについて

ブライアンを追うロサンゼルス警察のドッツラーを演じたのは、フォレスト・ウィテカー。彼はアメリカの俳優で…

映画『ローグ・ワン』や『ブラック・パンサー』ではズリ役で出演しています。

レノーアの現夫スチュアートを演じたのは、ダグレイ・スコット

彼は『ミッション・インポッシブル2』のアンブローズ役に出演。当時『X-MEN』の撮影時期と重なったそうで、そちらはやむなく降板したそうです。

その後ウルヴァリン役にヒュー・ジャックマンが抜擢され、今の地位を築いています。

↓感想・解説記事はこちら↓

関連記事

コメント

コメントする

Contents
閉じる