Readmore...
ふぃる
社会人として働きながらおすすめ映画の紹介などを書いています。洋画や邦画など様々なジャンルの映画を見ます。

サイトで使用中のテーマ
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
\シチュエーションや気分ごとにおすすめ映画を紹介/

みんなに観てほしいおすすめのスパイ映画5選!CIAやKGBなどが登場します

・スパイ映画が観たい
・わくわくする映画が観たい

そんなあなたにおすすめのスパイ映画を5作品選びました。スパイ映画は世の中にたくさんありますが、今回は『007』シリーズや『ミッション・インポッシブル』シリーズ以外で選びました。

もちろん面白い作品ですがシリーズが長い。たくさん観ないといけないですからね。気軽に観れる映画をチョイスしています。

簡単な自己紹介
  • 20代後半社会人男
  • 好きなジャンルはSF・アクション
  • 詐欺・泥棒系やギャンブル系も
  • 非日常を映画で味わいたい

記事を見るにあたっての参考にしていただけたらなと思います。

Contents

おすすめ映画5選!

キングスマン

キングスマン 公式Facebook
公開日2015年9月11日
監督マシュー・ヴォーン
興行収入4.14億ドル
上映時間129分

2015年公開のアクション映画。続編も作られるなど、大ヒットしました。

スーツ姿で戦うシーンは英国紳士のようなかっこよさだったり、適度にコメディ要素も入っておりテンションを上げてくれる映画だと思います。

今作では主人公のエグジーが、独立諜報機関「キングスマン」になる過程を描いているので、彼の成長を楽しむこともできます。

みなさん好きだと思いますがバーでの戦闘シーンだったり、教会での激しいアクション。さらに花火の映像は独特な演出で迫力があります。最初見た時は笑いましたが。

全体を通しても非常に見やすい感じになっており、飽きさせないように所々にアクションやユーモアを織り交ぜた素晴らしい作品です。

みんなの感想はこちら(Filmarks)
動画配信状況もチェックできます

マリアンヌ

マリアンヌ 公式Facebook
公開日2017年2月10日
監督ロバート・ゼメキス
興行収入1.19億ドル
上映時間124分

2017年公開の映画。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のロバート・ゼメキスが監督を務め、ブラッド・ピットやマリオン・コティヤールなどが出演しています。

潜入捜査として夫婦役になった主人公の二人。スパイとしてお互い生活しますが、その先にまさかの展開が。

二人の恋愛模様は激動ですが、秘密を抱えたマリアンヌの気持ちを考えると、いたたまれないですね。てかブラピ割とスパイ映画に出てる気がするな…。

スパイ映画が好きな方で、穏やかな作品が好きという方にはおすすめです。

みんなの感想はこちら(Filmarks)
動画配信状況もチェックできます

Mr.&Mrs. スミス

WOWOW映画 公式Twitter
公開日2005年12月3日
監督ダグ・リーマン
興行収入4.87億ドル
上映時間118分

2005年公開の映画。ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが共演するスパイアクション作品になっています。『インターンシップ』などのヴィンス・ヴォーンなども出演。

二人が織りなす夫婦喧嘩はまじで必死。

アンジェリーナ・ジョリーも美しいですし、ド派手のアクションが面白い。二人もこの映画の共演をきっかけに交際し、結婚していますからね。

がんがんアクションのあるスパイ映画を観たい方にはおすすめです。

みんなの感想はこちら(Filmarks)
動画配信状況もチェックできます

SPY/スパイ

SPY/スパイ 公式Facebook
公開日2015年(日本未公開)
監督ポール・フェイグ
興行収入2.35億ドル
上映時間120分

2015年公開の映画。ジェイソン・ステイサムやジュード・ロウが出演するスパイコメディ作品です。こんなに面白いのになぜ日本未公開なのか不思議でなりません。

スタイリッシュなアクションもさておきながら、コメディ感も最高です。

ジェイソン・ステイサムも出てるのですが、彼の役どころも珍しい感じ。今までにない彼を見る事が出来ます。展開もびっくりするものもあり、観ていて飽きません。

スパイ映画を観たい方で、コメディが好きな方にはまじでおすすめです。

みんなの感想はこちら(Filmarks)
動画配信状況もチェックできます

コードネーム U.N.C.L.E.

コードネーム U.N.C.L.E. 公式Facebook
公開日2015年11月14日
監督ガイ・リッチー
興行収入1.07億ドル
上映時間116分

2015年公開の映画。『ジャスティスリーグ』でスーパーマン役のヘンリー・ガヴィルと『ローンレンジャー』などのアーミー・ハマーが共演するスパイアクション作品です。

1960年代に放送されたドラマのリメイクで、スタイリッシュな雰囲気が特徴。

二人が協力するのですが、まあいろんないざこざがあります。アーミー・ハマーも見た目に反して可愛かったりと、二人の掛け合いにも注目してもらいたいですね。

スタイリッシュな雰囲気が好きな方にはおすすめです。劇中ではヒロシのテーマ曲も流れますので気にしてみてください。

みんなの感想はこちら(Filmarks)
動画配信状況もチェックできます

おまけ

チャーリーズ・エンジェル

こちらは《最強の女性が出てくるおすすめ映画》で紹介している作品。以前ドラマ化や映画化されましたが、そのリブート版になります。スタイリッシュなアクションや、女性の活躍を見る事ができます。まじでかっこいいです。

ボーン・アイデンティティ

こちらは《最強の男が出てくるおすすめ映画》で紹介している作品。記憶を失った主人公が活躍するボーンシリーズ。シリーズ5作がありますが、まずは1作目を観る事をおすすめします。

関連記事

あなたは今どんな気分ですか?

旅に出たくなる映画が観たいな…
平日の夜に観れる映画ないかな…
雨だから雨にちなんだ作品を観たい

それぞれの気分やシチュエーションに合わせたおすすめ映画を紹介しています。
詳しくはこちらから

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

Contents
閉じる