Readmore...
プロフィール背景画像
ふぃるの画像
ふぃる
社会人として働きながら趣味の映画の感想や考察などを書いています。洋画や邦画など様々なジャンルの映画を見ます。

サイトで使用中のテーマ
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
おすすめの動画配信サービスまとめ!料金などを徹底解説

【随時更新】人気邦楽ロックバンドのおすすめ映画主題歌!個人的に好きな10曲を紹介

昨今ではロックバンドが多く台頭し、フェスなども盛り上がりを見せています。

そんな中で映画の主題歌になっている個人的に好きなアーティストの曲を10曲紹介。もはや映画の記事ではないのでは?と思う方もいるかもしれませんが…そこは多めに見てください。

それに加えアーティストの他の映画主題歌なども紹介していこうと思います。

Contents

選考基準は?

映画の主題歌のプレイリストを聞いているので、どうしても書きたかった今回の記事。選考基準の一つとして自分が好きな曲が挙げられますが他にも…

選考基準
  1. 邦画
  2. ロックバンド(グループも含む)
  3. 私の年齢は20代後半

今回はどちらかというと映画の良し悪しより、好きな歌の方をメインに選考。歌は良いけど映画はつまらないなんてこともあるので…

これらを加味していただけたらなと思います。

今回はランキングではないので順番はあまり関係ないですが、まあ下の方がお気に入りだと思って下さい。

映画主題歌おすすめ10曲

青と夏/Mrs.GREEN APPLE

2018年公開の映画『青夏 きみに恋した30日』の主題歌

Mrs.GREEN APPLEの夏の爽やかさなどを表現した歌と映画がマッチしており、夏に聞きたくなる曲です。

映画自体もひと夏の恋をテーマにした、青春ラブストーリーになっており、自然豊かな夏の風景や、花火など…青春を詰め込んだような作品になっています。

今作では挿入歌としてMrs.GREEN APPLEの「点描の唄(feat.井上苑子)」が使用。

ここぞというタイミングで流れたので、映画の雰囲気と相まって素晴らしいシーンになっていたと思います。夏や青春を感じたい方にはおすすめの作品です。

あらすじやキャスト
映画を観る方法はこちら

THE ORAL CIGARETTES/BLACK MEMORY

2017年公開の映画『亜人』主題歌

4人組ロックバンドTHE ORAL CIGARETTESの「BLACK MEMORY」が主題歌に抜擢。イントロのインパクトと、少しダークな感じがありつつロックテイストが映画の雰囲気に合っていると感じます。

映画の最後でも佐藤健のシーンと音楽が重なり、躍動感をうまく引き出しています。

映画『亜人』は佐藤健と綾野剛が出演しており、漫画の実写化作品。

亜人という死ぬことの無い新生物になってしまった主人公の永井と、亜人である佐藤との戦いを描いた物語になっており、特に佐藤を演じた綾野剛の演技が原作をうまく再現しています。

個人的に漫画も好きで読んでおり、おすすめの作品です。

あらすじやキャスト
映画を観る方法はこちら

クリープハイプ/イト

2017年公開の映画『帝一の國』の主題歌

高音が特徴のクリープハイプ。個人的には「栞」も大好き。紐の糸と思考の意図をかけている歌詞もあり、センスの良さが窺えます。

映画のエンドロールでは永野芽衣がギターを持ちながらダンスをする映像があり、とても可愛いです。ギターは一切弾いていないですが…

映画『帝一の國』は菅田将暉主演の漫画実写化作品。学校内での権力争いなどを描いた内容になっており、ユーモアもあって気軽に観る事ができます。

野村周平や竹内涼真、間宮祥太郎や志尊淳、千葉雄大など…多くの若手人気俳優も出演。豪華なキャストです。

あらすじやキャスト
映画を観る方法はこちら

[ALEXANDROS] /Mosquito Bite

2018年公開の映画『BLEACH』の主題歌

私の大好きなロックバンドの一つである[ALEXANDROS]。映画の主題歌でいうと、このMosquito Biteが好きでよく聴いています。イントロがかっこいい!

映画の雰囲気には凄く合っていると思います。

今作では挿入歌も担当しており「MILK」というタイトル。こちらもロック調でかっこよく、ドロスの歌に関しては文句のつけようがない。

しかし映画に関しては、正直あまりいい評価ではありません。

みなさんご存じ「BLEACH」の実写化作品。続編もおそらく製作される予定でしたが、思いのほか興行収入が良くなく、続編の話も頓挫したと思われます。

個人的には見たかったですが、まあ事情もありますし、しょうがないですよね。福士蒼汰のキャラは良かったと思いますが…

是非一度自分の目で確かめて判断していただきたいです。

ちなみに2020年公開の『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』で[ALEXANDROS]の「Beast」が主題歌に決定。映画共々楽しみ。

あらすじやキャスト
映画を観る方法はこちら

King Gnu/どろん

2020年公開の映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』の主題歌

なんとも言えない独特な世界観の歌であるKing Gnu(キングヌー)の「どろん」。

歌詞の中に【手元が狂ったらコースアウト】という内容があるのですが、映画の内容にリンクしてるのかなと勝手に推測しました。スマホが手から落ちてみたいな…

映画は『スマホを落としただけなのに』続編。

千葉雄大と成田凌が出演しており、またもやスマホから狂気的な事件に巻き込まれるといった内容。相変わらず成田凌の演技は狂ってます。

お笑い芸人の方やアーティストも出演しており、シリアスな場面とユーモアな場面をうまく融合させていると感じました。

2021年公開の映画『太陽は動かない』の主題歌「泡」もKing Gnuが担当。これから映画やドラマの主題歌に抜擢される事でしょう。

あらすじやキャスト
映画を観る方法はこちら

Mr.Children/himawari

2017年公開の映画『君の膵臓をたべたい』の主題歌

素晴らしいロックバンドであるMr.Children。数ある曲や映画主題歌の中で私は「himawari」が一番好きです。もちろん好きな映画の主題歌という事もありますが…

何と言っても歌詞が良い。普段歌詞はあまり気にしていないのですがこの曲は違います。特に好きなのは…

想い出の角砂糖を涙が溶かしちゃわぬように 僕の命と共に尽きるようにちょっとずつ舐めて生きるから

Mr.Children「himawari」

めちゃくちゃおしゃれです。映画の内容にもリンクしているような歌詞が個人的に好きです。

Mr.Childrenは多くの映画主題歌を担当しており、一部を抜粋すると…

恋空
(2007年)
旅立ちの唄
私は貝になりたい
(2008年)
花の匂い
ONE PIECE FILM
STRONG WORLD
(2009年)
fanfare
僕等がいた 前編
(2012年)
祈り~涙の軌道
僕等がいた 後編
(2012年)
pieces
信長協奏曲
(2014年)
足音~Be Strong
バケモノの子
(2015年)
Starting Over
君の膵臓をたべたい
(2017年)
himawari
劇場版 コード・ブルー
(2018年)
HANABI
ドラえもん
のび太の新恐竜
(2020年)
Birthday

そして映画も感動します。住野よる先生の小説を実写化した作品で、浜辺美波や北村匠海が出演。浜辺美波の無邪気な感じが可愛いです。

あらすじやキャスト
映画を観る方法はこちら

RADWIMPS/なんでもないや

2016年公開の映画『君の名は』の主題歌

今作はRADWIMPSの楽曲が映画の劇中で使われると言う珍しい手法でしたが、そのおかげでより素晴らしい映画になったと言っても過言ではありません。

今作は主題歌が4曲あるのですが、エンディングで流れた「なんでもないや」を選びました。

もちろん他の曲も好きですし、オープニングで流れた夢灯篭はマジで最高です。

2019年公開の『天気の子』でも新海誠監督と再タッグを組み、同じく劇中で楽曲が使われています。そちらも君の名はに匹敵するくらい素晴らしい曲です。

映画自体も素晴らしい。2016年に公開して瞬く間に世間に広がり大ヒット。歴代興行収入では2位にランクインしています

近年あんだけ大ヒットした作品はそうそうありませんし、やはり内容が良ければおのずとヒットするのだなと、改めて感じさせられました。

まあみなさん内容は知っていると思いますが、ただ入れ替わるだけではなく、謎や伏線が散りばめられているのも良い

それも含め楽しめる映画になっています。

あらすじやキャスト
映画を観る方法はこちら

B’z/ONE

1999年公開の映画『名探偵コナン 世紀末の魔術師』の主題歌

曲は1分23秒あたりから流れます。

日本が誇る大人気ロックユニットであるB’zの楽曲です。

B’zと言えば「ultra soul」「LOVE PHANTOM」「イチブトゼンブ」「いつかのメリークリスマス」などが有名ですが、僕はこの「ONE」が一番好きです。

もちろん知ったのは映画『名探偵コナン 世紀末の魔術師』を観て知ったのですが、映画の雰囲気と合わせて好きになりました。

映画ではエンディングでコナンとキッドが会話をしているのですが、曲が流れるタイミングが絶妙なんですよね。まじであのタイミングしかないくらい良い。

映画自体は1999年公開という事でかなり昔の作品。

メモリーズ・エッグというお宝を巡るミステリー系の内容になっており、怪盗キッドや服部などが劇場版に初登場した作品でもあります。

個人的には劇場版コナンで一番好きな作品で、何とも言えない世界観や雰囲気が好きなんですよね。

本当におすすめの作品です。

ONE OK ROCK/Wasted Nights

2019年公開の映画『キングダム』の主題歌

ロックバンドONE OK ROCKの楽曲。めちゃくちゃ聴いてましたね。歌詞がほぼ英語なので覚えるのは大変。

イントロの高揚感溢れるようなメロディが好きですし、映画のダイナミックなスケールにぴったりの、まさに世界に誇れる曲になっていると思います。

ワンオクは結構映画の主題歌をやっており、主題歌になればヒットすると自分の中ではそう考えています。実際に好きな映画も多いです。

それについては別の記事で執筆していきます。

そして映画も最高。大人気漫画『キングダム』の実写化作品で、山﨑賢人や吉沢亮などが出演しており…

原作をしっかりと再現しつつ、展開はややアレンジを入れており、完成度が高いです。

続編も決まっており、次はあのキャラクターも登場するかも?

あらすじやキャスト
映画を観る方法はこちら

Official髭男dism/Pretender

2019年公開の映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』の主題歌

2019年に一番聴いた曲かもしれません。そのくらい素晴らしい曲。

もともとヒゲダンは好きでかなり聴いていましたが、この曲は一つ抜けていますね。特にイントロのメロディ。だいぶ長いですがずっと聴いてられます。

MVにも出てくる東方電影院という看板ですが、実際にはないそう。

映画も面白く、騙し合いのゲームが繰り広げられます。最後はあっと驚く展開になっており、マジで初見は騙されると思います。いや絶対騙されます

三浦春馬と竹内結子も出演しており、続編が決まっていますが観る事が出来ないのは残念。

2020年公開の『プリンセス編』も面白いので、併せて鑑賞する事をおすすめします。ドラマも面白いですよ。

あらすじやキャスト
映画を観る方法はこちら

コメント

コメントする

Contents
閉じる