Readmore...
プロフィール背景画像
ふぃるの画像
ふぃる
社会人として働きながら趣味の映画の感想や考察などを書いています。洋画や邦画など様々なジャンルの映画を見ます。

サイトで使用中のテーマ
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
おすすめの動画配信サービスまとめ!料金などを徹底解説

真夜中に観たい映画5選!眠れない夜におすすめ!部屋を真っ暗にしましょう

・寝れないから何か映画を観たい…
・真夜中に観る映画っていいよね。
・部屋を真っ暗にして楽しみたい

そんな方におすすめの夜に観たい映画を5作品選びました。クライムサスペンスやアクション、宇宙空間など…夜の世界観に没頭してみてはいかがでしょうか。

簡単な自己紹介
  • 20代後半社会人男
  • 好きなジャンルはSF・アクション
  • 詐欺・泥棒系やギャンブル系も
  • 非日常を映画で味わいたい

記事を見るにあたっての参考にしていただけたらなと思います。

Contents

おすすめ映画5選!

ミッドナイト・イン・パリ

ミッドナイト・イン・パリ 公式Facebook
上映日2012年5月26日
監督ウディ・アレン
興行収入1.53億ドル
上映時間94分

2012年公開の恋愛SF映画。オーウェン・ウィルソンとレイチェル・マクアダムスが出演しており、真夜中のパリで過去に戻りながら本当の自分を見つけていく…といったストーリーになっています。

パリの美しい風景はもちろん、我々の想像するパリとは一味違った夜のパリの街を堪能できる映画になっており、その中でちょっとSF的な要素を含める事で、より一層世界観に引き込まれます。

我々が知っているような昔の偉人も登場。そういった楽しみ方もできる作品になっています。

特にオープニングのシーンはおすすめ。パリの景色をこれでもかというくらい楽しめますし、この映画を観たら絶対にパリに行きたくなります。旅行に行きたくなるかもしれませんね。

さらに時間も94分と短く、長い映画を観るのはちょっと抵抗が…という方にもおすすめ。

みんなの感想はこちら(Filmarks)

ジョーカー

ジョーカー 公式Twitter
上映日2019年10月4日
監督トッド・フィリップス
興行収入10.7億ドル
上映時間122分

2019年公開のクライム映画。DCコミックスのヴィランであるジョーカーが主人公の作品で、主演はホアキン・フェニックスが演じており、第92回アカデミー賞では主演男優賞を受賞しています。

おそらく多くの人が鑑賞しているかと思いますが、ジョーカーの人生を丁寧に描いており、普通の人間がジョーカーになるまでの過程が恐ろしくリアル。

特に音楽が映画の雰囲気を高めており、これは夜に観たらまた違った印象があるなと感じます。夜のシーンも多いですし、暗くして観たい映画だと思いますね。

今作はR指定の映画ですが、R指定映画の歴代興行収入では第一位の記録を誇っており(2021年現在)、日本でも大ヒットしたのが記憶に新しいかと。

一度も見ていない方は観る事をおすすめします。

みんなの感想はこちら(Filmarks)

ラン・オールナイト

ラン・オールナイト 公式Facebook
上映日2015年5月16日
監督ジャウム・コレット=セラ
興行収入0.66億ドル
上映時間114分

2015年公開のアクションサスペンス映画。巻き込まれる系俳優でお馴染みのリアーム・ニーソン主演を務めており、とある理由でマフィアのボスの息子を殺してしまい、一晩中追われる事になる内容。

リーアム・ニーソンの魅力が存分に発揮されており、最強親父としての一面も。今作はちょっとクズな部分もあり、いつもと違った彼を楽しむことが出来ます。

リーアム・ニーソンの他にも『スーサイド・スクワッド』などに出演するジョエル・キナマンや『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』などに出演するエド・ハリスも。

そして細かすぎて伝わらない選手権でおなじみ《微笑みデブ》の元の人も出演。キャストにも注目です。

そして最後の銃をくるっとするシーンは最高なので、彼のアクションも見どころの一つです。

みんなの感想はこちら(Filmarks)

ゼロ・グラビティ

ゼロ・グラビティ 公式Facebook
上映日2013年12月13日
監督アルフォンソ・キュアロン
興行収入7.23億ドル
上映時間91分

2013年公開のSFヒューマン映画。ジョージ・クルーニーとサンドラ・ブロックが共演しており、宇宙の中で遭難した彼らを描くストーリーになっています。

ほぼほぼ宇宙でのシーンなので、とにかく映像美が凄く、宇宙の神秘的で壮大なスケールを楽しめます。それに加え遭難しか時の怖さなどもあり、死と隣り合わせの緊迫感も。

第86回アカデミー賞では7部門で受賞。クエンティン・タランティーノやスティーブン・スピルバーグ監督も絶賛しており、世間的にも認められている作品。

ほぼ宇宙の映像なので、部屋を真っ暗にして観ると、宇宙の雰囲気に入り込めるかもしれません。

みんなの感想はこちら(Filmarks)

ナイトミュージアム

金曜ロードショー 公式Twitter
上映日2007年3月17日
監督ショーン・レヴィ
興行収入5.73億ドル
上映時間108分

2013年公開のファンタジーコメディ映画。1993年発売の絵本を元にしており、夜になると博物館の展示物が動き出すという物語。ニューヨークのアメリカ自然史博物館が舞台になっています。

展示物が動き出すワクワク感と面白くコメディテイストに仕上げたストーリーが見やすく、大人の私でも楽しめます。幅広い世代におすすめ。

セオドア・ルーズベルトを演じたロビン・ウィリアムズや、ミイラの王子役でラミ・マレックも出演。映画『ボヘミアン・ラプソディ』でフレディ役を演じた俳優です。

そういったキャストの部分にも注目していただきたいです。

今作は『ナイトミュージアム2』『ナイトミュージアム エジプト王の秘密』と二つ続編があり、両方とも今作と同じくらい面白いので、まずは今作を鑑賞し、興味が湧いたら二作品を観る事をおすすめします。

みんなの感想はこちら(Filmarks)

関連記事

コメント

コメントする

Contents
閉じる