Readmore...

サイトで使用中のテーマ
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
おすすめの動画配信サービスまとめ!料金などを徹底解説

マーベル映画まとめ!フェイズって?インフィニティサーガやMCU作品を解説!

2020 6/02

マーベル 公式Facebook

2019年4月25日に映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」が公開されました。

そのあと公開された「スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム」をもってフェーズ3が終わり、インフィニティ・サーガが完結しました。

フェーズ3?インフィニティ・サーガ?とよくわからない人も多いかと思います。

それも含め、マーベル作品を解説していきたいと思います。

注意

ネタバレを含む場合がありますのでご注意ください。

Contents

MCUについて

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)

見出しにも書きましたが、マーベル作品にもいろいろあります。

  • MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品
  • それ以外のマーベル作品

MCUは 「マーベル・コミック」を原作としたスーパーヒーローの実写映画化作品を、同一の世界観のクロスオーバー作品として扱う作品群。現在では短編映画、テレビシリーズなどに拡大しています。

例えば「アイアンマン」が戦ってる時は、他のヒーローたちが参加したりどこかで活動しているということになります。

わかりやすく言うと、2018年に公開された「アベンジャーズ・インフィニティ・ウォー」では最後に地球の半分の人間が消滅してしまします。

その後公開した「アントマン&ワスプ」でも最後のシーンで人間が消えてしまいます。

つまりこの映画の時系列は一緒であり、さらにその後公開された「キャプテン・マーベル」の地球でのシーンは、人間が半分減っている状態です。

さらに同じように年もとります。なので基本的には同一人物が演じています。

MCU作品の見どころの一つとして、やはりヒーロー同士の共演ではないでしょうか。

アベンジャーズはもちろんのこと、各ヒーローの単独作品にも他のヒーローが出たりします。

どの作品に誰が出ているかはまた解説します。

もう一つの楽しみとして、エンドロールの後に、ポストクレジットシーンとして

次に繋がる重要なシーンなどが少しだけ映像として流れます。

フェーズ3の「アベンジャーズ/エンド・ゲーム」以外はポストクレジットシーンがあるので

是非それも楽しみの一つとして気にして見てくれればと思います。

MCU以外のマーベル作品

一番有名なのはやはり「スパイダーマン」ではないでしょうか。

2002年に「スパイダーマン」が公開され、その後「スパイダーマン2」「スパイダーマン3」

さらにその後、スパイダーマンシリーズのリブート作品「アメイジング・スパイダーマン」「アメイジング・スパイダーマン2」が公開されました。

※リブートとは、過去の作品を元に、ベースを残しながら、新しい視点から作ることです。

MCUにも、スパイダーマンは2作公開されています。そちらの方はクロスオーバーしているので世界観が一緒ですが、MCUじゃないスパイダーマンは、世界観などは繋がっておらず、演じている人物も違います。

そのほかに

  • ファンタスティック・フォー
  • X-MENシリーズ
  • ゴーストライダーシリーズ
  • デット・プールシリーズ
  • ヴェノム

などがあります。

MCU作品一覧

MCU映画は作品ごとにフェイズに分かれており、一つの区切りとして
時系列ごとにまとまっています。

フェーズ1

  • アイアンマン(2008年)
  • インクレディブル・ハルク(2008年)
  • アイアンマン2(2010年)
  • マイティ・ソー(2011年)
  • キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011年)
  • アベンジャーズ(2012年)

フェーズ2

  • アイアンマン3(2013年)
  • マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2013年)
  • キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014年)
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年)
  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年)
  • アントマン(2015年)

フェーズ3

  • シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年)
  • ドクター・ストレンジ(2016年)
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/リミックス(2017年)
  • スパイダーマン/ホーム・カミング(2017年)
  • マイティ・ソー/バトル・ロイヤル(2017年)
  • ブラックパンサー(2018年)
  • アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年)
  • アントマン&ワスプ(2018年)
  • キャプテン・マーベル(2019年)
  • アベンジャーズ/エンド・ゲーム(2019年)
  • スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム(2019年)

フェーズ1~3の計23作品までを、まとめてインフィニティ・サーガと呼びます。

マーベルの公式サイトからもインフィニティ・サーガの

特別映像を公開しています。

最初のアイアンマンが鉄を叩く音は最高ですね!

さらに2019年7月のサンディエゴ・コミコンと8月のD23 Expo 2019で

フェーズ4の詳細が発表されました。

今回はDisney+で公開予定のドラマもフェーズ4に含まれるとのことです。

フェーズ4

映画

  • ブラック・ウィドウ(原題)(2020年11月6日全米公開予定)
  • エターナルズ(原題)(2021年2月12日全米公開予定)
  • シャン・チー・アンド・ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス(原題)(2021年5月7日全米公開予定)
  • スパイダーマン3(タイトル未定)(2021年11月5日全米公開予定)
  • ソー/ラブ・アンド・サンダー(原題)(2022年2月11日全米公開予定)
  • ドクター・ストレンジ/イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(原題)(2022年3月25日全米公開予定)

※スパイダーマン3に関しては、いろいろ問題がありましたが、無事公開することが決まりました。主演はトム・ホランドが続投する予定です。

ドラマ

  • ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー(原題)(2020年秋配信予定)
  • ワンダヴィジョン(原題)(2021年春配信予定)
  • ロキ(原題)(2021年春配信予定)
  • ホワット・イフ…?(原題)(2021年夏配信予定)
  • ホークアイ(原題)(2021年秋配信予定)
  • ミズ・マーベル(原題)(時期未定)
  • ムーンナイト(原題)(時期未定)
  • シーハルク(原題)(時期未定)

さらに未確定ではありますがフェーズ5の作品として・・・

フェーズ5

  • ブラックパンサー2(正式タイトル未定)(2022年5月6日全米公開予定)
  • ブレイド(原題)(公開日未定)
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/Vol.3(原題)(公開日未定)
  • キャプテン・マーベル2(正式タイトル未定)(2022年7月8日全米公開予定)

さらに「ファンタスティク・フォー」や「X-MEN」もMCUに参戦するという噂もあります

追記

さらに2023年2月17日、5月5日、7月28日、11月3日にも新作を公開すると発表しました。

まとめ

マーベルの作品はどれも面白く、各作品が繋がっているとより一層楽しめると思います。

フェーズ4からもたくさんの作品が公開予定なのでまた詳細が分かり次第、順次更新していきます。

関連記事

コメント

コメントする

Contents
閉じる