Readmore...
ふぃる
社会人として働きながらおすすめ映画や映画のロケ地などを紹介しています。洋画や邦画など様々なジャンルの映画を見ます。

\シチュエーションや気分ごとにおすすめ映画を紹介/

映画『君の膵臓をたべたい』ロケ地まとめ!あの橋はどこ?滋賀や福岡などで撮影

  • URLをコピーしました!

君の膵臓をたべたい 公式Twitter

2017年に公開の映画『君の膵臓をたべたい』。滋賀県や福岡県、さらには京都や愛知県、岐阜県などでロケが行われました。その場所を詳しく解説していきたいと思います。

次のページではあらすじやネタバレありの解説も。星の王子様の絵本についても紹介。

Contents

滋賀県

①滋賀大学

どこで使われた?

志賀や桜良たちが通っている高校。正門や通学路、図書館の外観で使用されました。

彦根城のすぐそばにある、滋賀大学の彦根キャンパス。劇中では正門に桐岡高校と書いてありましたね。写真右は通学路として使用。彦根駅から歩いて25分くらいです。

通学路側から見た図書館の外観。現実は図書館ではなく経済学部の講堂。

住所滋賀県彦根市馬場1丁目1−1
最寄り駅・バス彦根駅
映画開始何分ごろ?約2分

②豊郷小学校旧校舎群

どこで使われた?

ここは学校の教室や廊下、屋上でのシーン、図書館の内部として使用されました。

昭和12年に建設され、昔は【東洋一の小学校】とも称された旧豊郷町立豊郷小学校。

大人気アニメ「けいおん!」のモチーフにもなった場所でもあります。

図書館の内部として使用された酬徳記念館は、普段はカフェとして使用されており、撮影の為にスタッフ総出で約2万冊の本を運び込んだそう。

教室から出て行った志賀を追いかけて屋上で会話をするシーンもここで撮影されました。その後も志賀と恭子が会話をするシーンも。下の写真に屋上が映っていますね。

最寄り駅の豊郷駅からは歩いて約10分ほど。駐車場もあるので車での観光も大丈夫です。ただ豊郷駅は無人駅でICカード等が使えないので、現金は必須ですね。

住所滋賀県犬上郡豊郷町石畑518
最寄り駅・バス豊郷駅
映画開始何分ごろ?約1分

③彦根西高校

どこで使われた?

授業でバスケをするシーン昇降口として使用されました。

彦根市にある高校。現在は彦根翔西館高等学校と統合し、校舎が移転しています。

ガム君と一緒に得点盤係をしていたり、志賀が恭子に睨みつけられていました。運び込まれた本の中には、この彦根西高校から一部借りたものがあるそうです。

住所滋賀県彦根市池州町9−73
最寄り駅・バス彦根駅
映画開始何分ごろ?約26分

彦根市立西中学校

どこで使われた?

通学路や職員室、大人の志賀が手紙を持って走るシーン、さらには退院した桜良が走って待ち合わせに向かうシーンで使用されました。

滋賀大学のすぐ横にある彦根市立西中学校。背景の校舎が印象的。職員室のシーンでは、本当の先生方にエキストラとして参加してもらいました。

住所滋賀県彦根市金亀町8−1
最寄り駅・バス彦根駅
映画開始何分ごろ?約1時間23分・1時間40分

⑤滋賀県立総合病院

滋賀ディーシーカード 公式サイト
どこで使われた?

志賀が共病文庫を拾い、桜良と出会うシーンで使用されました。

滋賀県守山市にある総合病院。志賀が桜良の病気の事を知る重要な場面です。

住所滋賀県守山市守山5丁目4−30
最寄り駅・バス森山駅
映画開始何分ごろ?約10分

⑥八日市駅

1 2
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents
閉じる