Readmore...
プロフィール背景画像
ふぃる
社会人として働きながらおすすめ映画の紹介などを書いています。洋画や邦画など様々なジャンルの映画を見ます。

サイトで使用中のテーマ
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
\シチュエーションや気分ごとにおすすめ映画を紹介/

映画ブログの始め方を解説!初心者に向けて感想の書き方や登録方法も紹介!

  • 映画が好き!
  • みんなに映画を知ってもらいたい
  • 映画ブログってどうやって始めるの?
  • 全然ブログの知識がないんだけど大丈夫?

そんな人に向けてブログの始め方や映画ブログの書き方、種類について解説していきたいと思います。映画ブログを運営して2年になりますが、やってみて分かった事なども紹介します。

簡単な自己紹介
  • 20代後半社会人男
  • 好きなジャンルはSF・アクション
  • 詐欺・泥棒系やギャンブル系も
  • 非日常を映画で味わいたい
Contents

ブログの開設方法

WordPressの登録

すでにブログを開設している方はすっ飛ばして大丈夫です。

ブログを開設するのってめんどくさくて大変なんでしょ?と思っている方もいるかもしれませんが、WordPress(ワードプレス)で始めれば簡単に登録が出来ます。

ブログと言えばWordPressというくらい有名。企業のホームページなんかもWordPressで作られているものが多く、実に40%以上にも達します。

それだけ多くの企業や個人が使っていれば、何か困った時にも調べれば多くネットに出回っているので安心。

話がそれましたが、早速始め方を解説していきます。ざっくり言うとこんな手順になります。

  1. WordPressに登録
  2. ドメインを取得
  3. レンタルサーバーに登録
  4. テーマを取得(必須ではない)
  5. 記事の投稿

簡単に説明するとドメインはサイトのURL。家で例えると住所になります。レンタルサーバーは土地。両方不可欠な存在なのです。

レンタルサーバーは何社かありますが、おすすめはConoHaWING。僕も登録しているレンタルサーバーです。詳しくはこちらの記事に。

レンタルサーバーはお金がかかりますが(だいたい月1000円前後)これをケチってしまうと後々後悔する事になるので、しっかりと登録しておきましょう。

こちらの記事ではドメインの取得・レンタルサーバーの登録・WordPressの登録を一気に行えるので、非常に楽です。順調にいけば10分くらいで全て完了するでしょう。

テーマの選定

登録が完了したらさっそく記事を書いていくぞ!と意気込んでいる方。ちょっと待ってください。その前にテーマを決めておくといいでしょう。

テーマとはまあ着せ替えみたいなもん。昔の携帯にも着せ替え機能とかありましたよね。あんな感じです。それぞれのテーマによって、デザインや雰囲気が違く、それぞれの個性が出ます。

WordPressを登録するとデフォルトで何個かテーマが入っていますが、そのまま使っている人は稀だと思います。無料から有料まで多くのテーマがありますが…

初心者におすすめなのはCocoon

無料とは思えないクオリティで、私も昔はCocoonを使っていました。カスタマイズすればそれなりのデザインになりますが、ある程度完成しているものが良ければSWELLがおすすめです。

このブログもSWELLを使っています。

実は途中でSWELLに変えたときに非常に大変な思いをしており、最初からSWELLにしておけば良かったと思う時もあります。

それについては別の記事に書いていますが、本当にシンプルで使いやすく、有料ではありますが、本気で取り組みたい人は最初から自分の気に入ったテーマにする事を強くおすすめします。

ブログの書き方

映画ブログの種類

テーマも登録したらさっそく記事を書いていきましょう。しかし映画ブログと言っても何種類かあり、やりたい事や目的によっても変わってきます。

  1. 感想系ブログ
  2. VODブログ
感想系ブログ

おすすめな人

  • とにかく映画が好き
  • 映画をたくさん見る
  • 感想をみんなと共有したい

特徴

  • アクセスは比較的稼ぎやすい
  • トレンド感が強い
  • 収益性は微妙

感想系は映画ブログの定番。多くの方が映画の感想やレビュー記事を書いています。映画が好きという思いがあれば書くのは苦痛ではないと思いますし、僕もそうです。

新作を書けばアクセスは集めやすいですし、目に見える形でモチベーションがあがるのでおすすめ。しかし他ジャンルと比べて収益化はやや難しい部分があります。

VOD系ブログ

おすすめな人

  • 動画配信サービスを紹介したい
  • 稼ぎたい

特徴

  • アクセスを集めるのは難しい
  • 収益性は感想系より多い

映画が好きだけど、やっぱりブログで稼ぎたい。そんな方はVODに特化したブログをやっているケースが多いです。収益に直結している記事であれば稼ぎやすいのが特徴。

しかし多くの方が取り組まれており、検索でも上位に表示されるには大変な努力が必要です。アクセスがなければモチベーションを失い辞めてしまうかもしれません。

まああくまでも仮定の話なので、挑戦してみるのもいいでしょう。僕も一時期無料視聴の記事を書いていましたが、全然うまくいかず諦めました。

どちらを始めるのも自由です。まずは目的に合ったやり方で始めるといいでしょう。

感想系ブログの書き方

僕が取り組んでいる感想系ブログの書き方を紹介します。おそらく他の方も同じことを言うでしょう。

記事の構成内容

記事の構成は難しいですが、型を作ってしまい、慣れれば書くスピードが速くなります。構成の一例としては…

  1. タイトル
  2. 導入文
  3. あらすじ
  4. 感想
  5. キャスト

僕はだいたいこんな感じです。これに関してはいろんな考え方があるので、あくまでも参考にしてください。

まずはタイトル。これは必ずつけるので当たり前ですが、付け方にも工夫などが必要です。ネットで検索すると多くの方がこんな感じのタイトルにしているでしょう。

『映画のタイトル』感想あらすじネタバレ!〇〇〇〇

これはSEOを意識したタイトルなので、しょうがない部分もありますが、検索する人は映画名と感想映画名とネタバレなどで検索するので、最適と言えば最適なのです。

逆に映画名がなかったりするのは論外なので、王道で行きましょう。

続いて導入文。こんな事を書いてますよとか、映画の簡単な紹介を書くといいでしょう。あらすじは書いても書かなくてもいいですが、特にみんなが知らないような映画では書いてあると親切です。

感想ですが、僕の場合は全部が感想ではなく、ネタバレを含みながらシーンの解説なども書いています。そこまで自分の感想だけ書かれてもうざいなと思われないか心配で(笑)。

僕が意識しているのは、読者が知りたい事をなるべく書くようにしている事です。自分が映画を観て疑問に思った事などは、誰かが知りたい事の可能性が高いです。

そういった知りたい事を書いてあげるとアクセスアップに繋がります。

他の人の意見を見ない

僕は映画を観終えてから他の人の批評を一切見ません。それは忖度が働いてしまう可能性があるからです。

例えば映画を観て、自分的には凄く面白かったけど、他のレビューを見るとボロクソ。自分だけ褒めるのもあれだし、とりあえずちょっとけなしとくか…なんて事になったら本末転倒です。

どんな映画でも素晴らしいと褒める人や、最悪とけなす人もいるのはごく自然な事です。自分の意思を貫かないと感想ブログとは言えませんよね。

書いてから他の人を見ると「なるほど!こういう視点もあったんだ」と思う事もあるので、そういうのは映画感想の醍醐味とも言えます。

自分の意見を率直に書くことも大切だと個人的には思います。

この辺のポリシーに関しては別の記事でも書いているので、参考にしてみてください。

新作映画をすぐに書く

まずはこれを意識してやるといいと思います。初日に見に行って感想を書く。これだけでアクセスは比較的集めやすくなりますし、有名でない映画でも記事を見に来てくれます。

新作映画はまだ誰も書いていない。つまりライバルが少ないので、初心者にもチャンスはあります。まあ他のブロガーもこぞって新作を書くので、徐々にアクセスは失われていきますが。

ここでとある月のアクセスを紹介したいと思います。これは2020年9月のブログのアクセス数のグラフですが、20日・21日あたりがかなり飛びぬけているのがわかるかと。

これは2020年9月18日公開のクリストファー・ノーラン監督の映画『テネット』の感想解説記事を書いた時のアクセスになります。

公開初日で見に行った事。読者が疑問に思った事などをすぐに調べて書いた記事ですが、通常に比べてアクセスが10倍になりました。

トレンド感は強いですが、アクセスを多く集める事も夢ではありません。まずは新作を書く。落ち着いてきたら自分の好きな映画や、読者が調べたくなるような映画を書くのもいいでしょう。

ちなみに実際に始めてからのアクセスや収益など、最初の一年間のブログ運営記事も書いているので、参考にしてみて下さい。まあしょぼいですけどね。

ブログを始めたらやっておきたい事

記事を書くのも良いですが、厳密に言うとブログを開設するとやっておきたい事があり…

  • Googleアナリティクスの導入
  • Googleサーチコンソールの導入
  • お問い合わせフォームの設置
  • プライバシーポリシーの設置
  • 必要なプラグインの導入

すぐにというわけではないですが、いずれはやらないといけないので、是非取り組んでいきましょう。これらの方法については別のブログに書いているので、そちらも参考にしてみてください。

関連記事

あなたは今どんな気分ですか?

旅に出たくなる映画が観たいな…
平日の夜に観れる映画ないかな…
雨だから雨にちなんだ作品を観たい

それぞれの気分やシチュエーションに合わせたおすすめ映画を紹介しています。
詳しくはこちらから

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

Contents
閉じる