Readmore...
ふぃる
社会人として働きながらおすすめ映画や映画のロケ地などを紹介しています。洋画や邦画など様々なジャンルの映画を見ます。

サイトで使用中のテーマ
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
\シチュエーションや気分ごとにおすすめ映画を紹介/

ケイパームービー!泥棒・詐欺系のおすすめ映画5選!スタイリッシュなクライム作品

・非日常を味わいたい
・チームを集めるシーンが好き
・あっと驚く騙し方を観たい

そんな人におすすめの犯罪・詐欺系の映画を5作品選びました。スタイリッシュな作品からメンバーを集めるシーンなど…非日常を味わえます。

犯罪などの意味がある「ケイパー」。犯罪者集団が一つの標的を騙して金を奪ったり、目的を果たす映画を「ケイパームービー」と言います。

簡単な自己紹介
  • 20代後半社会人男
  • 好きなジャンルはSF・アクション
  • 詐欺・泥棒系やギャンブル系も
  • 非日常を映画で味わいたい

記事を見るにあたっての参考にしていただけたらなと思います。

Contents

おすすめ5選

オーシャンズ11

オーシャンズ 公式Facebook
公開日2002年2月2日
監督スティーブン・ソダーバーグ
興行収入4.50億ドル
上映時間116分

2002年公開のクライム映画。ジョージ・クルーニーやブラッド・ピットなどが出演しており、豪華なメンバー。そしてチームを集めて金を盗むというクライム映画好きにはたまらない作品です。

本当に好きな映画ですし、まじで何回観たことか。チームを集めるシーンもかっこいい。犯罪なのですが、銃を使わないので、余計スタイリッシュなんですよね。

劇中で使われた曲も有名ですよね。CMなどでも使用されており、映画を観てなくて一度は聞いた事があるかもしれません。ちなみに曲名は「A Little Less Conversation」。エルビス・プレスリーの楽曲です。

ある時映画を詳しくない友人と話をしていた時に『オーシャンズ11』の話が出てきたのですが、友人は「結構長くやってるんだね」と発言。

おそらく友人は『オーシャンズ』という映画シリーズの11作目だと勘違いしていました。確かに知らない人はそう思うかもしれませんが、11はチームのメンバー数であり、『オーシャンズ11』が1作目なのでご注意を。

個人的にはやっぱり一作目が好きです。あの雰囲気がたまりませんね。三作目はベガスですが、二作目は世界を飛び回ります。三作みるのは…という方は、とりあえず一作目を見て下さい。

みんなの感想はこちら(Filmarks)
動画配信状況もチェックできます

グランド・イリュージョン

グランド・イリュージョン 公式Twitter
公開日2013年10月25日
監督ルイ・レテリエ
エド・ソロモン
興行収入3.51億ドル
上映時間116分

2013年公開の映画。マジシャン四人組「フォーフォースメン」が活躍するトリック映画になっており、『ソーシャル・ネットワーク』のジェシー・アイゼンバーグやウディ・ハレルソン、モーガン・フリーマンなどが出演。

トリックを使ってあっと驚かせたり、相手を鮮やかに騙したりなど…とても華やかな内容。トリック好きには堪りませんね。

冒頭の銀行のシーンは最初はまじでわかりませんでしたね。二回目にもなってくるともうトリックが分かってるので、若干わくわくは消えていきますが、初見であればまず楽しめるかと思います。

そして『ハルク』でおなじみマーク・ラファロとの掛け合いにも注目。割とアクション的なシーンもあり、退屈しません。

現在二作が製作されていますが、どちらも同じくらい面白い。二作目のトランプのシーンや雨のシーンは結構好きです。一作目がハマったら、二作目も見たほうが良いと思います。

みんなの感想はこちら(Filmarks)
動画配信状況もチェックできます

テイカーズ

テイカーズ 公式Facebook
公開日2010年
監督ジョン・ラッセンホップ
興行収入0.69億ドル
上映時間107分

犯罪集団がスタイリッシュに金を盗むクライム映画。『ワイルド・スピード』シリーズのポール・ウォーカーや『スターウォーズ』のアナキン役:ヘイデン・クリステンセンなど、豪華なキャストが出演。

犯罪者集団がスタイリッシュに金を盗む映画と聞いて、オーシャンズっぽい感じかなと期待していました。

普通に面白かったですが、普通です。最初の方はワクワク感やスタイリッシュな感じが出ていて良かったですが、時間が経つに連れて、展開は予想だにしてなかった方向へ。

普通にカーチェイスやアクションもあったので、そこがオーシャンズと違う所かなと感じました。

あっと驚くような結末とかではなかったので、スタイリッシュと謳うのであれば、もう少しその辺のこだわりが欲しかったなと思います。

それにしてもキャストが豪華。日本での映画の知名度の割にはかなり豪華だと思います。

犯罪集団のメンバーでは、ワイルドスピードでお馴染みポール・ウォーカーだったり、ワイルドスピードのスピンオフ映画『スーパーコンボ』のイドリス・エルバ

さらにはアメリカの歌手クリスブラウンや、スターウォーズでアナキン役を演じたヘイデン・クリステンセンなど…映画好きじゃない人でも知ってるレベルの人がたくさん出てます。

そういって部分も映画の楽しみの一つではないでしょうか。

みんなの感想はこちら(Filmarks)
動画配信状況もチェックできます

ミニミニ大作戦

ミニミニ大作戦 公式Facebook
公開日2003年6月21日
監督F・ゲイリー・グレイ
興行収入1.76億ドル
上映時間111分

2003年公開の映画。『テッド』でおなじみマーク・ウォールバーグや『ファイトクラブ』などに出演するエドワード・ノートン。さらにはジェイソン・ステイサム、シャーリーズ・セロンなどが共演しています。

チームで金を強奪しようとするストーリーですが、キャストも豪華で普通に楽しめます。

今作は1969年に公開した同名映画のリメイクになります。主演はノーラン作品でお馴染みマイケル・ケイン。結構人気を博したみたいですが、なぜタイトルがミニミニ大作戦なのか…

原題は『The Italian Job』。これはイタリア警察の後手後手ぶりを皮肉ったタイトルなのですが、1969年公開の作品では、イタリア警察がロケに全面協力するというエピソードもあります。

まあその時の邦題がミニミニ大作戦なので、そうせざる負えないですよね。

みんなの感想はこちら(Filmarks)
動画配信状況もチェックできます

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン 公式Facebook
公開日2003年3月21日
監督スティーブン・スピルバーグ
興行収入3.52億ドル
上映時間141分

2003年公開のクライム映画。レオナルド・ディカプリオとトム・ハンクスが共演。天才詐欺師とその詐欺師を追うFBI捜査官の物語。実話を基にしています。

爽快な感じと、一枚も二枚も上手なディカプリオと、トム・ハンクス演じるFBIの追いかけっこが面白い。よくそんな事思いつくなって感じの、笑えるしほっこりできる内容。

今の時代なら無理でしょうけど、あの時代だからこその逃亡劇と、数々の違う人間を演じるディカプリオもカッコいい。

今作は天才少年詐欺師の「フランク・W・アバグネイル・Jr」が出版した小説が基になっており、彼は1960年代に実在した人物。細かい事はネタバレになって言えないのですが、彼の天才ぶりには驚かされます。

若かりし頃のエイミー・アダムスも出演。この頃は無名でしたが、DC映画『マン・オブ・スティール』や『ナイトミュージアム2』などにも出ており、キャストにも注目です。

みんなの感想はこちら(Filmarks)
動画配信状況もチェックできます

おまけ

コンフィデンスマンJP ロマンス編

こちらは《どんでん返しが凄い映画》で紹介している作品。コンフィデンスマン(信用詐欺師)がいろんな手を使って詐欺を行うのですが、まあ説明しなくても知ってますよね。

普通にクライム映画としておすすめですし、思いもつかない方法で騙したりするので、観ていて楽しいです。

あなたは今どんな気分ですか?

旅に出たくなる映画が観たいな…
平日の夜に観れる映画ないかな…
雨だから雨にちなんだ作品を観たい

それぞれの気分やシチュエーションに合わせたおすすめ映画を紹介しています。
詳しくはこちらから

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

Contents
閉じる