Readmore...
プロフィール背景画像
ふぃるの画像
ふぃる
社会人として働きながら趣味の映画の感想や考察などを書いています。洋画や邦画など様々なジャンルの映画を見ます。

サイトで使用中のテーマ
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
\シチュエーションや気分ごとにおすすめ映画を紹介/

映画『アルキメデスの大戦』無料視聴・ネタバレ感想解説!田中泯の言い訳には一本取られた

アルキメデスの大戦 公式Twitter

2019年7月26日公開の『アルキメデスの大戦

ドラゴン桜などで知られる三田紀房先生の漫画「アルキメデスの大戦」の実写化作品で、数学者の主人公が戦争を阻止する為に奮闘するといったストーリー

記事前半は作品を無料で視聴する方法、おすすめポイントやあらすじ・キャストについて紹介。後半はネタバレありで映画に対する評価や感想などを解説

Contents

公式フル動画配信サービス一覧

配信状況無料期間
Netflix××
Amazon Prime30日間
Hulu×2週間
U-NEXT31日間
FOD PREMIUM2週間
dTV31日間
Disney+×31日間
TSUTAYA TV/
DISCAS
×30日間
music.jp30日間

配信状況により無料でない場合があります。

〇は無料配信。△はポイント購入・レンタル。

U-NEXT

U-NEXT 公式サイト

映画『アルキメデスの大戦』の視聴はU-NEXTがおすすめ!

映画『アルキメデスの大戦』は有料コンテンツですが、無料登録時に600P貰えるので、そのポイントで映画を見る事が出来ます。

もちろんポイントを使っても解約時に料金はかかりません。

コンテンツが豊富なU-NEXTは、他の作品も楽しむことが出来るおすすめの動画配信サービス

U-NEXTのメリット・デメリット
  • 豊富なコンテンツ
  • 韓流ドラマ多め
  • 新作レンタル豊富
  • 雑誌マンガ読める
  • 倍続再生
  • 4台同時視聴可能
  • 金額割高
  • 海外ドラマ少なめ
  • 新作は基本的に有料

U-NEXTのメリット・デメリットに関してこちらの記事で解説。無料登録後も会員として楽しむ為の参考にしていただけたらなと思います。

月額2189円で人生を楽しくしよう!

music.jp

music.jp 公式サイト

U-NEXTはもう加入している…

そんな方はmusic.jpがおすすめ!

music.jpでは、映画『アルキメデスの大戦』を見るのにポイントが必要。初回登録時に貰える1600Pで、実質無料で映画を鑑賞する事が可能。

注意してほしいのはこのリンクからじゃないと無料期間の30日間ポイント増量の特典が受け取れない事。

普通に公式サイトから登録しても特典が受け取れません。なんか図々しい感じに聞こえますが、なぜかそうなっているので、そこが注意すべき点。

music.jpのメリット・デメリット
  1. 専門チャンネル見放題
  2. ポイントが増量
  3. 配信数多め
  4. 一話は無料で見れる
  • 見放題なし
  • 金額高め

music.jpのメリット・デメリットに関してはこちらの記事で解説。無料登録後も会員として楽しむ為の参考にしていただけたらと思います。

月額1958円で人生を楽しくしよう!

FOD PREMIUM

FOD PREMIUM 公式サイト

もう全て加入しているよ…

そんな方はFOD PREMIUMがおすすめ!

FOD PREMIUMでは映画『アルキメデスの大戦』を見るのに500Pが必要。初回登録時と毎月貰える100Pと、8のつく日に貰える500Pを加算すれば、実質無料で映画も鑑賞することが可能。

8のつく日のタイミングで加入しなければ、すぐ見る事ができないのが難点。

FOD PREMIUMのメリット・デメリット
  1. フジの番組見れる
  2. 8のつく日ポイント
  3. 雑誌が見放題
  • フジ以外少ない
  • 同時視聴できない
  • ダウンロード不可

FOD PREMIUMのメリット・デメリットに関してこちらの記事で解説。無料登録後も会員として楽しむ為の参考にしていただけたらと思います。

月額976円で人生を楽しくしよう!

あらすじ

1933年(昭和8年)。欧米列強との対立を深め、軍拡路線を歩み始めた日本。海軍省は、世界最大の戦艦を建造する計画を秘密裏に進めていた。だが省内は決して一枚岩ではなく、この計画に反対する者も。「今後の海戦は航空機が主流」という自論を持つ海軍少将・山本五十六は、巨大戦艦の建造がいかに国家予算の無駄遣いか、独自に見積もりを算出して明白にしようと考えていた。

しかし戦艦に関する一切の情報は、建造推進派の者たちが秘匿している。必要なのは、軍部の息がかかっていない協力者…。山本が目を付けたのは、100年に一人の天才と言われる元帝国大学の数学者・櫂直。ところがこの櫂という男は、数学を偏愛し、大の軍隊嫌いという一筋縄ではいかない変わり者だった。

頑なに協力を拒む櫂に、山本は衝撃の一言を叩きつける。「巨大戦艦を建造すれば、その力を過信した日本は、必ず戦争を始める」…この言葉に意を決した櫂は、帝国海軍という巨大な権力の中枢に、たったひとりで飛び込んでいく。天才数学者VS海軍、かつてない頭脳戦が始まった。同調圧力と妨害工作のなか、巨大戦艦の秘密に迫る櫂。その艦の名は、【大和】…。

アルキメデスの大戦 公式サイト

スタッフ・キャスト

スタッフ

  • 監督:山崎貴
  • 原作:三田紀房「アルキメデスの大戦」

キャスト

櫂直
菅田将暉
数学者
海軍少佐
田中正二郎
柄本佑
櫂の部下
海軍少尉
尾崎鏡子
浜辺美波
尾崎家の令嬢
櫂に協力する
大里清
笑福亭鶴瓶
大里商船
社長
大角岑生
小林克也
海軍大臣
海軍大将
宇野積蔵
小日向文世
戦艦長門
第15代艦長
永野修身
國村隼
横須賀鎮守府
司令長官
嶋田繁太郎
橋爪功
海軍軍令部
第一部長
平山忠道
田中泯
海軍技術
研究所所長
山本五十六
舘ひろし
第一航空戦隊
司令官
大里商船の事務員
波岡一喜
大里商船
事務員
セツ
木南晴夏
尾崎家の使用人
情報を漏らす
高任久仁彦
奥野瑛太
嶋田の部下
嫌な奴
下宿の大家
池谷のぶえ
下宿の
大家
造船会社の部長
天野ひろゆき
造船会社の
部長
ナレーション
窪田等
ナレーション

出演作

田中泯
  • るろうに剣心 京都大火編
  • るろうに剣心 伝説の最後編
奥野瑛太

おすすめポイント

おすすめポイント
  1. 新しい視点で捉えた戦争映画
  2. 史実を元にしたフィクション
  3. 大和が出来るまでの理由

感想・解説(ネタバレあり)

3.9

評価基準について

良かった点・気になった点

思ってた以上に面白い映画でした。戦争や歴史のことを描きながらも、その中で数学者を主人公とした設定。

しっかりと内容にもこだわっており、キャストの熱演も良く、気迫が伝わってくる映画。

原作は「ドラゴン桜」などを手がける三田紀房先生の漫画。彼が手がける漫画は面白いですし、ドラゴン桜も好きで見てましたからね。

実写化になるとどうしても賛否が生まれてしまいますが、山崎貴監督がうまく仕上げてくれたのも評価すべき点だと思います。実写化では成功の部類に入ると言ってもいいでしょう

戦争や歴史ものですが、そこまで暗い雰囲気ではなく、少し見やすいように柔らかい感じになっていたのも、良かったと思います。

それでいて田中泯や舘ひろしなどの貫禄のあるキャスト陣と互角に渡り合った菅田将暉の熱演も素晴らしい。

今作は史実を元にしたフィクションなので、全てを信じているわけではないですが、田中泯演じる平山の会議での言い訳はなんだか凄いうまい展開で、一本取られたって感じです。

最後の菅田将暉を説得するシーンも、あれなら納得せざるおえないような何とも言えない、驚きの展開になっています。戦艦の由来もあれなのかはわかりませんが…

序盤で菅田将暉が柄本佑に対して「人として何かが欠けているのではないか?」と言っていたシーンは笑いましたが…とにかく新しい視点で描いた深い作品になっていると思います。

関連記事

コメント

コメントする

Contents
閉じる